予備試験を独学・1年で受験してみた

非法学部生が独学・1年未満で予備試験に挑戦してみました。勉強で悩んだときに来れば、悩みが解決されるようなブログを目指します。

更新停止のお知らせ

 

司法の犬です。

 

予備試験を受験して思ったのは、やはり自分は努力が足りずダメだ、ということです。

予備試験を通過した強者たちと、予備試験よりも難しい司法試験で戦うために本気で努力します。

第一歩として、ネットを断ちます。

来年度の司法試験受験終了後までは、更新致しません

 

ただ、自賛になってしまいますが、

このブログは他の受験者ブログとは大分内容が違うはずです。

その点で何かヒントになることがあるかもしれませんので、このブログを今まで読み続けてくれた方は、過去の記事をたまに見返してみて下さい。

 

以下、補足です。

・2018年12月1日22時まで質問等はコメント欄でしていただいて構いません。

(ただし返信が遅くなり、簡潔になると思われます。ex要約すると〜です。『〇〇』という本に書いてあるので読んでください)

それ以降はコメント欄をブログ再開まで閉鎖します。

・司法試験の再現答案をアップします。

  

僕がネットを見るとしたら誓って下記の動画とGFRIENDの公式HPだけですので、

(するとしても行政書士試験の結果以外で)このブログが更新されたり、司法の犬を名乗る者が現れたら、乗っ取り又はなりすましだと断定してください…


PRODUCE48 [단독/직캠] 일대일아이컨택ㅣ미야와키 사쿠라 - ♬내꺼야 180629 EP.3

※韓国語ですが、日本人です。(動画タイトル参照、ハングルだけど)

 

以上です、来年の5月下旬にまたお会いしましょう!

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ
にほんブログ村

司法試験予備試験に独学・1年で合格しちゃったブログの人気記事BEST10

最近このブログを見始めたという方向け。

ブログ開設時~現在(2018年11月中旬)のページ別累計アクセス数ランキングです。

 

1位 予備試験論文試験合格発表の記事

shihounoinu.hatenablog.com

 

2位 独学の僕が採った勉強法(基本スタイル編)

shihounoinu.hatenablog.com

司法の犬は速読ができるということを前提にお読みください。 

 

3位 予備試験論文試験 成績通知書

shihounoinu.hatenablog.com

 何度見ても無対策とはいえ実務基礎科目がヒドい・・・

今は、多分A~Cは取れる実力ありますからね汗(言い訳)

 

4位 独学でやろうとしている人を頑張って止めようとする経験者の記事 

shihounoinu.hatenablog.com

今でも、予備校を使ったほうが絶対に良いと思っています。

独学で司法試験・予備試験の勉強をするのは本当に苦労しますよ。

 

5位 独学の僕が採った勉強法(直前期編)

shihounoinu.hatenablog.com

司法の犬は速読ができるということを前提にお読みください。

 

6位 口述試験合格発表

shihounoinu.hatenablog.com

 

7位 予備試験短答試験の成績通知書

shihounoinu.hatenablog.com

 

8位 司法の犬の詳細プロフィール

shihounoinu.hatenablog.com

見なくていいです、ホントに。

 

9位 効果の出る努力の仕方~練習で大事なのは目的意識/頑張りすぎてもダメ

shihounoinu.hatenablog.com

記事では本について、映画の予告編程度の紹介しかしていません。ですので、詳しくは本屋や図書館で見て、気に入ったら購入してみてください。

 

10位 2週間でやった口述対策、実務基礎科目対策 

shihounoinu.hatenablog.com

司法試験の過去問見ると、民法で要件事実の問題(即時取得、代理など)訊かれてたり、刑法で犯罪事実認定を訊かれてたり(殺意の認定…自動車からの振り落としや相手をよく見ないでカッターナイフで刺したなど)するんですよね。そういう本試験に活きるという意味でも実務基礎科目は絶対にやってください(論文前にやらない人なんて僕くらいか)。

 

 以上、お読みいただきありがとうございます!

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験予備試験へ
にほんブログ村

更新停止のお知らせ

 

司法の犬です。

 

予備試験を受験して思ったのは、やはり自分は努力が足りずダメだ、ということです。

予備試験を通過した強者たちと、予備試験よりも難しい司法試験で戦うために本気で努力します。

第一歩として、ネットを断ちます。

来年度の司法試験受験終了後までは、更新致しません

 

ただ、自賛になってしまいますが、

このブログは他の受験者ブログとは大分内容が違うはずです。

その点で何かヒントになることがあるかもしれませんので、このブログを今まで読み続けてくれた方は、過去の記事をたまに見返してみて下さい。

 

以下、補足です。

・2018年12月1日22時まで質問等はコメント欄でしていただいて構いません。

(ただし返信が遅くなり、簡潔になると思われます。ex要約すると〜です。『〇〇』という本に書いてあるので読んでください)

それ以降はコメント欄をブログ再開まで閉鎖します。

・司法試験の再現答案をアップします。

  

僕がネットを見るとしたら誓って下記の動画とGFRIENDの公式HPだけですので、

(するとしても行政書士試験の結果以外で)このブログが更新されたり、司法の犬を名乗る者が現れたら、乗っ取り又はなりすましだと断定してください…


PRODUCE48 [단독/직캠] 일대일아이컨택ㅣ미야와키 사쿠라 - ♬내꺼야 180629 EP.3

※韓国語ですが、日本人です。(動画タイトル参照、ハングルだけど)

 

以上です、来年の5月下旬にまたお会いしましょう!

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ
にほんブログ村

【リクエスト】平成30年予備試験口述試験再現(刑事→民事)、期間限定11月20日まで恥を晒す

質 問

答 え

内心の動き

(以下全て主査)

○室○番です、よろしくお願いいたします。

 

どうぞ、おかけください。

失礼致します。

 

これから事案を読み上げますので、聞いてください。

 

 

VはAからA所有の自転車を盗み、自宅の敷地内に1日、保管していました。自転車を盗まれた翌日、AはV敷地内にある自転車を自分の自転車だと認め、無断で持ち去りました。

Aのこの行為に何か犯罪は成立しますか。

窃盗罪が成立すると思います。

 

でもこの自転車はAの所有物なんでしょ、なぜAに窃盗罪が成立するのですか。

VがAの自転車を占有しているので、Aの行為は財産秩序の静的安全を脅かすものといえ、たとえ自己物であっても窃盗罪となります。

 

Vが自転車を占有しているというのは、Vのどの行為を捉えてそう言えるのですか?

え・・・VはAから自転車を窃取した後、1日自己の敷地内にそれを置いていることです。

 

そもそも窃盗罪の構成要件はなんですか?

他人の財物を、窃取することです。

 

うん。

そもそも本件について、自己の財物であっても他人が占有するものを他人の財物とみなす旨の規定って、ありますか?

・・・・・・ちょっと覚えていないです。

???

六法の、窃盗罪の近く見てみましょうか。

はい。

(速読ですぐみつける)242条です。

 

この規定は知っていましたか。

・・・見たことはありますが、覚えていませんでした。

知ってるふりアピールしよ。

はい(この時副査微笑む)、本件のような事案について、判例はどう言っていますか。

(こんな事案あったっけ?)

ちょっとわからないです。

後で思い出しました。

じゃあ、あなたは何が問題となると思いますか?

はい、自救行為として許されるかどうかが問題となると思います。

あ~判例あったわ、自転車かどうかは覚えてないけど

はい、どういう場合に許されると思いますか?本件ではどうですか?

自救行為として許されるのは、自救の意思と自救の必要性・相当性が認められるときですが、本件では必要性・相当性がないと思います。

 

必要性・相当性がないというのはつまり?

Vは1日自己の敷地内に自転車を置いているので占有を得ており、Aは司法機関による救済に委ねるべきだったと思います。

 

はい、では次の事案です。

 

 

AはVに10万円を貸し付けました。

AはVが返済期限になっても10万円を返さず、電話にも出ない事に腹を立てました。Aは、Vのもとへ向かい「金を返さないとぶっ殺すぞ。慰謝料として5万円を上乗せしろ」などと申し向けました。

Aのこの行為に何か犯罪は成立しますか。

はい、恐喝罪が成立すると思います。

 

恐喝罪が成立するのは、どの範囲についてですか。

15万円だと思います。

 

ん~でも10万円はAが貸したものなのになぜ恐喝罪が成立するの?

え・・・どの10万円が、Aが貸した10万円か区別がつかないからです。

よく考えもせずに、なんか思い付いたことをパッと言ってしまった…

普通に畏怖しなければ交付しなかったという関係があれば、使用収益処分機能が害され財産上の損害があるから(形式財産説)って言えばよかった…

実質損害説だと、こういう理由付けになるのかね?

なるほど。

じゃあなんで今回のAの行為は違法性が阻却されないのですか?

Aの行為が①権利の範囲内で②社会相当性の認められる手段によるものであれば、違法性が阻却されますが、

今回Aは5万円を上乗せしており権利の範囲内とは認められず、さらに「ぶっ殺すぞ」という脅し文句でVを畏怖させているので社会相当性もないので違法性が阻却されないと思いました。

冒頭で社会相当性について一言触れるべきやったな。

はい。では次の事案です。

先程の恐喝がAとBの共犯によるものだったとします。

AとBは別々に審理がされているものとして、同じ裁判官が別々に審理されているAとBの審理を両方担当することは可能ですか?

・・・っ、可能だと思います。

何の犯罪?と思ったら刑訴か。

 

・・・なんじゃこの質問。

でも普通にできそうだよね?

でも例えばBの審理が先に進んでいるときに、Aの審理との関係で予断が生じてしまうのではないでしょうか。

(具体的な場面をイメージしながら)はい、そうかもしれません。

わからないからとりあえず乗っかってみる。

じゃあ裁判官はどうすればいいんでしょうか。

え・・・AとBの審理を同時進行でするとか・・・。

知らん、適当なこと言って誘導待ち。

同時進行?

あ、併合するとか?

 

併合?

そもそも裁判官って何に基づいて心証を形成するんでしたっけ?

弁論の全趣旨・・・あ!

Bの審理で形成した心証を、Aの審理に持ち込んではいけないということでしょうか。

これかも。

うん、そもそも裁判官は他の審理で形成した心証を、持ち込めるんでしたっけ?

持ち込めません。

 

ということは、裁判官はAとBの両方の審理を担当することは可能ですか。

可能です。

はじめて「覚えるだけ」以外の勉強をしたかもしれない。

はい、次の事案です。パネルを裏返してください。

Aの審理に証人としてBを呼びました。Bはパネルのような証言をしました。要証事実を、「AがVに『金を返さなければぶっ殺すぞ』と言ったこと」とすると、これば伝聞証拠に当たりますか?

(2秒考える)はい、伝聞証拠に当たります。

 

なぜですか?

伝聞証拠は、公判廷外の供述を内容とし、要証事実との関係で内容の真実性が問題となる証拠ですが、その要証事実(注:『ぶっ殺すぞ』と言ったこと)との関係では、内容の真実性が問題となるためです。

 ちょっと早口すぎたか?

はい、では、「AがVに対して恐喝したこと」を要証事実とする場合はどうですか?

要証事実との関係で内容の真実性が問題とならないので、伝聞証拠に当たりません。

 

発言それ自体が問題になるということですね。

はい!

 

次の事案です。あなたは検察官になったつもりでいてください。

Bは自身の公判で「Aと共同して恐喝を行った」ことを認め審理の結果、Bに有罪判決が下されました。その後、Bは否認を続けるAの審理に証人として呼ばれることになりましたが、証人尋問でBは「自分1人でやった」と言いました。

こういう事案です。

検察官としてあなたはどんなことをしますか?

はい、Bの審理の調書を321条1項1号の裁判官面前調書として証拠の取調べ請求をします。

 

うん、Bの審理の公判調書を裁判官面前調書として提出するんですね。

他にはありますか?

(どっちを答えてほしいんじゃ・・・?)

328条の弾劾証拠として証拠取調べ請求します。

 

うん、それも大事なことだけど、何か他にもう一つないですか?

321条1項2号の検察官面前調書だと思います。

じゃあこっちか、もっと質問を明確にしてほしいな。

はい、終わります。

ありがとうございました。

ん?早くない?(13~14分)

なんか消化不良な気がするし、

副査に確認なしか。

 

 

 

(以下、全て主査。

副査はずっと寝てる)

○室○番です。

よろしくお願いいたします。

 

はい、どうぞ

(座れ、とのジャスチャー)。

失礼致します。

 

これから私が事案を読み上げますので、パネルを見ながら聞いてください。その際、金銭債権については一切考えなくて結構です、

大丈夫ですか。

はい。

 

(パネルの表面読み上げ)

事案はよろしいですか。

すみません、5秒ほど時間をください。(5秒して)はい、大丈夫です。

今のうちに、請求の趣旨、訴訟物、請求原因事実を考えてしまえ。

訴訟の請求の趣旨はなんですか?

はい、「被告は、原告に対し、本件土地を明け渡せ」です。

 

はい、訴訟物はどうですか?

はい、所有権に基づく返還請求権としての土地明渡し請求権です。

合ってるなら表情変えてくれよ。

今日も無表情の主査か。

はい、請求原因事実はなんですか?

請求原因「事実」ですか?

 

はい、請求原因事実で構いませんよ。

はい、

1.平成28年○月○日Aは本件土地を所有していた。

2.平成28年○月○日Aは死亡した。

3.XはAの子である。

4.Yは本件土地を占有している、

です。

 

はい、そうなりますね。

Yが訴訟係属中に死亡したとします。

Xの弁護士Pとしては、何をしますか?

受継の申立をします。

頼むから表情動かして。

はい、受継の申立をしますね。

なぜ受継の申立をするのですか?

訴訟が中断するからです。

中断原因も言ったほうが良かったかな。端折りすぎたかも。

はい、そうですね。

では、本件訴訟でXがYに対して勝訴の確定判決を得たとします。Pとしては何をしますか?

?(1秒位)

あ、執行裁判所に強制執行の申立をします。

合ってるなら表情動かしてよ。

はい、どの裁判所に申し立てますか?最高裁とかいろいろありますけど。

地裁です。

 

どこの地裁ですか?

訴訟を扱った地裁だと思います。

 

え~っと、例えば東京で審理して、不動産は大阪にあるとかだったらどう?

あ、不動産の所在地を管轄する地方裁判所、です。

わからんけど、じゃあ民訴5条の規定からしてここだろう。

そうですね。

 

え、急激にお腹が空いてきた 

集中力が…

はい、パネルの裏に行ってください。

(読み上げ)

ではあなたがYの弁護士Qとなった場合、抗弁として何を主張しますか?

所有権喪失の抗弁です

(注:ここで事案をゆっくり把握しなかったのが最大のミスでした)

最初の事案と同じことやればよかったのにね?

具体的には?

YがAから本件土地を買った、ということです。

(注:具体的な日時はパネルに記載なし)

買ったというのは、事実的な表現だけど、法律用語で言うと?

売買契約を締結した、ということです。

ん?「買った」じゃダメなの?

うん、売買契約を締結したということですね。

 

 

はい、では、AY売買で売買契約書等の作成がなされていなかった場合、どうやって売買契約の締結を証明しますか?

領収書を使います。

(他をきかれて、2,3個外した後)

Yの通帳から10万円引き出されていることと、Aの通帳に10万円入っていることをいいます。

 

 

はい、今言ってくれたそれは書証ですね。他の方法は?

AYの契約の場に誰かいた場合、その人を証人として尋問します。

なんでパネルに表れてないこと答えさせるんだ、分かりづらいな。

うん、契約について詳しい人がいたら連れてくるということですね。

 

 

他の反論はありませんか?

Yが買ってから大分時間が経っていますが・・・

時効取得を主張します。

 

はい、その要件はなんですか?

 

えっと

・20年前の占有

・20年経過時点の占有

・時効援用の意思表示

です。

 

はい、そうなりますね。

ところで時効って抗弁なの?

(曖昧なやりとりで1分くらい使う)

あとで泥舟と悟りました。

 

はい、ではXとしてはどんな反論をしますか?

他主占有権原です。

事案を把握しないまま即答したのはマズかった

もうひとつない?

他主占有事情です。

 

ちなみに他主占有事情って具体的にどんな場合か知ってますか?

賃貸借とかです・・・。

自滅した

そうですね。

では、他主占有事情としてどんな事実を主張しますか?

・・・ちょっと分からないです。

このへんから事案把握してないのに、沈黙を恐れてパニックに。

パネルをよく見て。

Yが登記してないことを主張します。

 

はい、では、あなたはまたYの代理人になったつもりで、どんな反論をしますか?

(2分くらいグダグダ適当なことを言う:結構精神的に辛い)

なお、途中で言った「登記をしなかったのは、代金が10万円なので手数料と比較して負担が大きいため」は当たった

全く事案が頭に入ってこない・・・。

う~ん、Yにとって登記してないことって有利なの、不利なの?

不利です。

所有者であればすべきことをしていないので…

 

そうだよね、じゃあどんなことを主張しますか?

(2分くらいグダグダ:本当に辛くて死にそうです)

試験後の自分からのツッコミ

「落ち着いてパネル見ろよ」

もう一回訊くけどYにとって、登記してないのは有利なの、不利なの?

不利です。

地獄だ・・・

じゃあどんなことを主張するんですか。

・・・ちょっと分からないです。

追い詰められた、こんなことで1年が無駄になっちゃうのか

(冷や汗が流れる)

もう逃してよ…

じゃあ、パネルのイを見てみて

(ここで、副査起きた)

…あ、山間部では登記しないことが普通だったことを主張します。

なんでこれが目に入らなかったんだろ

そうですね、それが慣習だったってことですよね。あと、YとAはどんな関係だったんでしたっけ?

AとYは旧知の友だったので、YはAを信頼していたのでわざわざ移転登記しなかったということを主張します。

 

はい、(副査と目を合わせてうなずく)以上です。

ありがとうございました。

 

なんでこんな簡単なことが出来なかったんだろ、58以下確定。

もう死にたいわ・・・

(冷や汗垂れてる)

 

 

明らかに理解してないと判断されただろうな・・・今までの勉強の意味は何だったんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※無断転載はもちろん、一切の複製、転載を禁じます(予備試験受験生による、次年度以降の参考のための完全私用のみ可)

※11月20日20時頃にこの記事を削除します。

予想 刑事60 民事59 

グダグダしたところは、お腹が減ってたのも相俟って全く覚えていません。

ただ、冷や汗が流れるレベルなので、結構変なことを言ってたものと思われます。

 

平成30年予備試験口述試験成績通知書/口述模試の結果

司法の犬です。

タイトルの通りです。

早速行きましょう。

f:id:SHIHOUnoINU:20181117160635j:plain

 

やっぱりギリギリだったか…危ない。

 

参考までに、口述模試の結果

辰巳口述模試(学習開始2~3日)民事A 刑事A~B(AとBの中間に○してあった)

伊藤塾口述模試(学習開始1週間くらい 民事61 刑事60

資格スクエア口述模試 民事60 刑事61

f:id:SHIHOUnoINU:20181109093351j:plain

 

口述試験の感想

・待ち時間にお腹空きます 

伊藤塾で配られる再現を見ればわかりますが、模試よりも本番の方が採点厳しいです(というか模試の採点が甘いです)

・土曜日の夜は、勉強する気にならず、名探偵コナンを見たくなります

 

以上、お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験予備試験へ
にほんブログ村

Amazonなどネットでの書籍レビューの見方

司法の犬です。

今日は、僕がAmazonなどで、参考書を含めた本のレビューを見る時、どこに注目しているかをお話しします。意外に役に立つかもしれないので、ご興味のある方はお読み下さい。

レビューは★1~2の低評価を参考にする

高評価が多いのに買ってみて残念に思う商品ってありますよね?

高評価が多い商品はもちろん良い商品もあるのですが、★5って意外と「何も考えず無批判に」付けられていることも多いんですよね。

こういう無批判の★5は商品の質を判定する上で、あまり意味がないです。

その点、★1~2の場合は、レビューしている人が商品を実際に使った上で、自分の頭で考えて本音(の不満)を書き込んでいます。

この★1~2の内容でその商品の質が分かったりします。

例えば、僕は★1~2のレビューが

・「著者の主張に根拠がない」

・「事実と違うことをいっている、自分の考えを言っているだけの本(学術書なのに)」

・「翻訳が下手過ぎて、日本語として意味が通ってない」

というような、「誰が見てもマズい」と思う商品には警戒します。

他方、

・初歩中の初歩で、もう知っている内容

・配送が遅い(商品関係ない)

・本で言われていたことは、私にはできませんでした(他の人はできる可能性がある)

というような、「人による」内容のレビューはほぼスルーしています。

 

もちろんここに書いてあることは、⑴書籍を選ぶ際のみに用いている⑵原則なので、例外はいくらでもあります。

 

以上です、お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験予備試験へ
にほんブログ村 

司法の犬が勉強の合間にやっている休憩方法

 

 

・目をつぶっている(寝る)…目をつぶって視覚から入ってくる情報を遮断することで、脳を休ませています。

これが休憩の基本形態ですね。

 

・風景写真を見る

下記画像の風景写真集をよく見ています。

f:id:SHIHOUnoINU:20181112135028j:plain

クロアチアプリトヴィツェ国立公園がお気に入りです。

ネットでも簡単に自然の映像は見られるのですが、

一度ネットを始めてしまうと、サーフィンしてしまうおそれがありますので、

勉強の休憩時間中にはネットを触らないためにも、僕は本で持っています。

以前「科学的に効果のある努力のやり方」という記事*1で紹介した

『PEAK PERFORMANCE』でも自然の写真を見るのは、脳科学的にオススメの休憩方法として挙げられています。

 

・ほんとに稀にスクワット…血流が良くなって集中できます。

 


DESTINATION BLUE 青の目的地 (The Earth Symphony)

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験予備試験へ
にほんブログ村

勉強をするコツ(自習・環境)

司法の犬です!

自習をするにあたって重要なポイントは、「場所を選ぶこと」「場所を整えること」だと思います。

両者は自分にとって勉強しやすい状態を作り出すという目的は共通であり、その目的を達成するために、勉強しやすい既存の環境を「選ぶ」か、勉強しやすい環境を自分で「作り出す」かということです。

 

・「選ぶ」とは

既存のものを使ったほうが手間はかかりませんので楽ですので、こちらが基本形です。

例えば、図書館やカフェで勉強する人は、(家から離れていて誘惑を断てるなどの理由で)勉強しやすい場所としてそこを「選んでいる」ことになります。

人間は、「〇〇ならば、□□する」といった条件付けをすると行動しやすくなるので、「この場所に来たら、勉強する」という条件付けがなされているという意味で「勉強場所を選ぶ」ことはGOODです。

 

・「整える」とは

「選ぶ」段階を終えたあと、その場所を自分なりにカスタマイズします。

例えば、僕は自宅周辺に自習室付きの図書館などはありませんので、自宅で勉強します。ただ、学校や予備校などの自習室のブースの形にカスタマイズしました。

というのは、ブース型の自習室で集中できるのは、自習室が勉強をする場所として認識されている(先述の条件付けにあたる)ということや、周囲が勉強しているなどの理由に加えて、あの机の形が集中力を上げてくれる事がわかっています。

ただ、ブース型の机は値段が高いので、司法試験予備校なんてとても使えない程度に貧乏人の僕はタダでカスタマイズしました。

 

f:id:SHIHOUnoINU:20181107235901j:plain

 

 

どうですか、これw ヒドい見た目でしょう?

机にガムテープでスーパーでもらえるダンボールを貼り付けています。

でも、こんなのでも効果あるんですよ。

 

最後に一言、言わせてください。

千代田図書館や文京区真砂中央図書館、中央区の図書館(日本橋、京橋、月島)使える方、ホントに羨ましいです。

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験予備試験へ
にほんブログ村

【祝】宇都出雅巳先生のブログ記事に紹介された記念、司法の犬流「複数行読み」のやり方

司法の犬です。

 

以前書いた速読の記事が、その速読法のネタ本の著者である宇都出雅巳先生のブログ記事で紹介されました!(パチパチ)

shihounoinu.hatenablog.com

宇都出先生のブログの「2018-11-11 21:33:03」の記事です。

はい、ちょっと舞い上がっております。

 

司法の犬流「複数行読み」のやり方 

最初にポイントを言ってしまうと、宇都出先生のブログの当該記事における本書引用部分での一文「リラックスして、中心視野、周辺視野を問わず、視野を広く保って見ること」です。

一度で理解しようとすることなどが原因で集中しすぎる(=緊張する)と、一文字一文字をじっくり見ていくことになります。

そうなると読むのはどうしても遅くなります。

それはそれは、僕も最初は視野を「一点集中」から「リラックスして視野を広く保つ」よう矯正するのには苦労しましたが、それもはじめの3週間程度でしょうか(ただ、これができるかできないかでホントに違うんですよ)。

なお僕は、視野を広げて中心視野で文字を捉えるように意識していました。

というのは、周辺視野だと無意識では情報を脳に入れているのでしょうが、やはり顕在意識*1で情報を入れないと、曖昧なままで不安でしたので。

このときに、「視野を広く保っても中心視野では、1行ずつしか読めないよ」という方に、同じ悩みを持った僕がどのような方法を採ったのか紹介します。

それは、とある2行を、「縦書きなら右目で右の行、左目で左の行を捉える」「横書きなら右目で上の行、左目で下の行を捉える」ことです。要するに、「眼球1つにつき1行ずつを担当する」ということです。

 

ちなみに僕は、今は読み方が定着しているので、以上述べたことはあまり意識していませんし、少しレベルも上がっています。平易な内容の本である場合、横書きならほぼ目の動きは「左上から右下」、縦書きなら「右上から左下」で内容把握ができます。

もっとも「ストック=前提知識、基礎知識」のない分野であれば、やはり基本である「2~3行読み」に戻るのですが。

 

Q.このテクニック、初見の本でも使えるの?

僕は(当然のように)使えます。

そのような読み方をしていると、いずれ定着する(人もいる)のだと思います。

 

以上、緊急記事でした。お読みいただきありがとうございます!

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験予備試験へ
にほんブログ村 

*1:無意識の対義語で、普段我々が使う「意識」と同義

行政書士試験の感想

はい、本当に行政書士試験を受験してきました、司法の犬です。

 予備試験、司法試験受験者の皆さんは興味ないだろうなと思いながら書きます。

 

感想

1.行政救済法と会社法を忘れすぎている

さすがに4ヶ月程度勉強してないとはいえ、基本中の基本である憲法民法(要件事実以外)は覚えていましたが、行政救済法と会社法は4ヶ月ですっかり飛んでいました。

合否はともかく(ちなみにあんまり自信ない)、そのことに気付けて良かったです。

2.試験場で思ったこと

(1)予備試験よりも遥かに年齢層が高いです。

(2)予備試験よりも受験者の本気度が低い(遅刻者非常に多し)ので、緊張感とかピリピリとかありません。

参考情報として、「周囲の緊張感」は高い順に、予備試験口述試験>>>予備試験論文試験>予備試験短答試験>公務員試験>>>>>行政書士試験

3.試験時間長すぎ

60問(うち57問短答)で3時間も要らないですね。

途中退室いたしました。

 

一応合否や結果は来年の1月30日の発表日もしくは司法試験終了後にこのブログに書きます。

以上、お読みいただきありがとうございます!

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験予備試験へ
にほんブログ村 

予備試験、独学・1年合格の具体的な勉強法【リクエスト記事】

大それたタイトルですみません、司法の犬です。

 

「復習の頻度や勉強計画の立て方、勉強日記の有無など」もう少し細かく勉強法を教えてほしい、との声をいただきましたので、それにできる限り答えようと思います。

とはいえ、記憶が脱落している部分も多分にありますので、そこはご容赦ください。

枝葉のテクニック(魚を与えるより、魚の釣り方を=勉強法の作り方のタネ本)

(はじめに注意)僕が採った勉強法が絶対の正解ではありませんし、人それぞれ特徴があるので、他人のやり方を完全に真似するよりも、ご自身にあった形でアレンジしてください。

僕は「勉強法オタク」でしたので、勉強法の本を読みまくりました(貧乏なのでもちろん図書館でw)。

そこから、勉強法を形成するに当たり採用した本を、簡単な要約もしくは役に立った部分のピックアップとともに紹介します。

すみません、僕の時間的余裕もないので。実は、現在このブログは、11月8日の夜に書き溜めた記事を吐き出しているだけの段階にあります。

気になる方は、ご自身でお読みください。申し訳ないです。

復習の方法、計画の立て方

・超速太朗『「一発合格!」勉強法』

著者名(ペンネーム、本名は岡太朗という社労士試験の講師らしい)や装丁は怪しいが、内容は至極マトモ。

・勉強計画は、ゴールからの逆算で立てる

・勉強の進め方(最初は過去問を中心とする問題集でポイントとなる箇所を把握→授業テキストの順に進むと、試験に受かりやすい形で知識定着)

・復習の仕方(「繰り返しの魔法」と題して、同一範囲を何日間か連続して復習することで、①記憶定着が図れる②時間に余裕が出てくる)


短期合格者だけが知っている! 「一発合格!」勉強法
 

 

佐藤大和『ずるい暗記術』 

『「一発合格!」勉強法』を読む以前に使っていた本ですが、内容は一発合格本>ずるい暗記術ですし、前者で内容的にもカバーされていますので一発合格本があれば不要かと。


ずるい暗記術―――偏差値30から司法試験に一発合格できた勉強法
 

 

※参考

メンタリストDaiGo『倒れない計画術』

僕が受験期に使っていなかったけれども、後で非常に有用だと思ったコンテンツ

なぜ計画通りに行かないのか、その原因を明らかにし、

科学的に効果のある「倒れない計画を立てる方法」を伝授してくれる。

MACメソッド」と「疑問型セルフトーク」は、非常に有効。

 
倒れない計画術:まずは挫折・失敗・サボりを計画せよ!

僕は、これに加えて「パーキンソンの法則*1」に注意した計画の作成をすると良いと思います。

例えば、試験まであと1年あるとしたら普通の計画作成方法だと、

「6ヶ月で入門講義やって、4ヶ月で問題演習やって、2ヶ月で今までの復習と過去問をやる」というような1年を目一杯使った計画を立ててしまいます。

これをパーキンソンの法則に注意した計画作成に変更する場合、

まず1年を6ヶ月×2や3ヶ月×4、「8ヶ月&4ヶ月」に分割します。

すると「あと6ヶ月で試験だとしたら、その中で最も点数をアップする方法は何だろう」と考えるようになります。

そして、「4ヶ月で入門講義やって、2ヶ月で重要問題解きながら過去問見てみる」などの具体的な計画に落とし込むわけです。

そして、6ヶ月が経ったらもう一度「あと6ヶ月で最も点数をアップする方法は?」と考えて、実行するということを繰り返すことになります。

 

参考:基本となる勉強法についてはこちらの記事

shihounoinu.hatenablog.com

 

司法の犬の勉強日記(メモ書き多くてすみません)

スタンダード100最初の1~3周目(2017年11月19日~)

f:id:SHIHOUnoINU:20181110204631j:plain

スタンダード100の4~6周目

f:id:SHIHOUnoINU:20181110204624j:plain

 短答時の勉強日記(東京都、裁判所、国家総合職というのは公務員試験のことです)

f:id:SHIHOUnoINU:20181110205207j:plain

 

最後に

最後に一言付け加えますと、僕の勉強法や計画の立て方は特別なやり方ではありません。「司法の犬の真似をしたい」と思っていらっしゃる稀有な方は、速読術を身に付けてください。

「速読できること」が、唯一僕が自信を持っていることで、誇っていることです。速読なしでは口述や論文の合格はもちろん、短答の合格すら怪しかったかもしれません(とくに短答と口述は、速読を活かした直前の大量詰め込みで受かった形ですので)。

 

もう方法論の点でお伝えすることはありません。全て手の内を明かしてしまいました…(あとは僕の速読する時の目の動きくらいじゃないですか?笑)。

 

以上です!お読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験予備試験へ
にほんブログ村 

*1:「人間は時間があると、その時間を目一杯使うだけの計画を立ててしまい、結果として無駄が生じやすい」ということ